PR:株式会社Z.E.T

COLUMN

コラム

頭皮トラブルの原因は、洗いすぎだった?
天然成分100% アミノ酸系シャンプーのスカルプケアで頭皮から潤って艶やかな髪へ

冬の頭皮の悩み「フケ・かゆみ」と「べたつき」

「頭皮のフケ・かゆみが不快」「髪の毛がパサパサ・キシキシする」
「頭皮のむれや臭いが気になる」「頭皮が脂ぎっている感じがする」
乾燥が気になるこの季節、このような頭皮の乾燥や皮脂トラブルに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

全シーズン通して多い悩みですが、紫外線の影響が表れ始める夏の終わりごろから、乾燥が加速する秋冬にむけてこのような悩みは急増します。
季節による原因もありますが、30代になってくると頭皮の水分量が徐々に減り始めます。頭頂部・つむじ付近など紫外線の影響を受けやすい部分にはうろこ状の乾燥ジワができはじめます。乾燥した頭皮は外部からの刺激に敏感になり、些細な変化でかゆみを感じることも…。頭皮の乾燥はエイジングサインでもあるのです。
頭皮もお肌の一部であり、髪はお肌と違い死んだ細胞の集まりなので、自力で綺麗になることができません。
年齢に応じたお肌のケアをするように、実は頭皮も毎日のお手入れが大切。潤って艶やかな髪を育てるには、何よりも毎日使うシャンプーで頭皮ケアをすることが近道です。

30代から始める髪のエイジングケアシャンプー

頭皮トラブルの原因は、洗いすぎだった?

髪や頭皮では、皮脂や汗は常在菌によって乳化されて天然の保湿クリームの役割を果たしています。洗顔をイメージしていただくと分かりやすいと思いますが、ゴシゴシ顔を洗ったあとは、お肌が頑張って皮脂を分泌して、かえってべたべたテカテカしてしまいますよね。頭皮のフケ・かゆみやべたつきの原因は、洗い足りないというよりも洗いすぎが原因になってることも意外と多いのです。
お顔と同じように頭皮も市販のシャンプーで多く使われている洗浄力の強いアルコール系の洗浄成分を使用することで、頭皮が潤い不足になり過剰な皮脂が分泌され、べたつきやフケ・かゆみなどを感じてしまうことも。こうして慢性的な乾燥肌状態に陥ってしまった頭皮は、ちょっとした刺激にも反応しやすい敏感肌になってしまいます。
頭皮トラブルを避けるためには、髪や頭皮と同じタンパク質で髪や頭皮本来のうるおいを残しながら洗い上げるアミノ酸系などの頭皮に優しい洗浄成分を使用したシャンプーを選ぶのがおすすめです。

潤いを保ちながら頭皮クレンジング!

アルコール系シャンプーはシャンプーボトルに記載されている成分表示で見分けることができます。シャンプーの成分表示は配合量が多い順に記載されており、ほとんどのシャンプーは「水」を主成分としています。そのため、「水」にの次に記載されているものが主となる洗浄成分です。
アルコール系洗浄成分は「ラウリス硫酸〇〇」・「ラウレス硫酸〇〇」といった成分が記載されています。
代表的なアミノ酸系洗浄成分は「〇〇アラニン」、「〇〇グルタミン酸」、「〇〇グリシン」、「〇〇タウリン」と記載されています。
また、アミノ酸系シャンプー同様、低刺激でマイルドな洗浄成分として、「ラウラミドプロピルベタイン」、「コカミドプロピルベタイン」などのベタイン系を配合したシャンプーも近年注目されています。
コカミドプロピルベタインはヤシ油とサトウダイコンを原材料にした天然由来の洗浄成分で、シャンプーやボディーソープ、洗顔料など化粧品に幅広く配合されています。アミノ酸系洗浄成分より低刺激なことから、乳児用のベビーシャンプーなどにも使われることが多い安全性の高い成分です。
泡立ちがよく、保湿効果もあるためパーマやカラーで傷んだダメージヘアにも向いており、しっとりとした洗い上がりです。少し残りやすいので、すすぎをしっかりするのがおすすめです。

アビスタはコカミドプロピルベタインやココイルメチルアラニンなどを始めとしたアミノ酸系の頭皮に優しい洗浄成分を使用した、天然由来成分100%のオーガニックシャンプー。頭皮のかゆみを抑えて健やかに保つグリチルリチン酸などの東洋ハーブや白きくらげエキスなどの保湿成分がふんだんに配合されていますので、乾燥による頭皮トラブル対策にはぴったりです。

低刺激で髪や頭皮に優しいシャンプー アビスタ

頭皮にもターンオーバーがある

お肌と同様、頭皮にとっての汚れは皮脂だけではありません。頭皮のターンオーバーの遅れにより、古くなった角質で毛根が塞がれ、髪が弱ってしまうことがあります。
頭皮のターンオーバーが遅れると、臭いや頭皮ニキビの原因や抜け毛、薄毛になる可能性が高まります。

アビスタは潤って艶やかな髪を育む土台となる、頭皮の角質除去に着目したスカルプケアシャンプー&コンディショナー。
フルーツ酸のピーリング作用により、古くなった角質が除去され、クリーンで潤いやすい頭皮環境に導きます。
ヒト幹細胞に近い性質を持つ、植物幹細胞のひとつ「リンゴ幹細胞エキス」も配合。ダメージにより失われていく幹細胞を補給することで、生き生きとした頭皮環境を保ちます。高保湿成分のホエイや植物由来の多種の美容成分を配合しているので、頭皮を潤いで満たし、ターンオーバーをサポートします。

頭皮の角質除去ができるシャンプー アビスタ

頭皮にも使える!優しいコンディショナー

シャンプーやコンディショナーに配合されるシリコン(シリコーンオイル)は、艶出しや髪表面がコーティングされることで指通りを良くしてくれますが、髪や頭皮本来のダメージを修復してくれるような働きはなく、地肌の毛穴をふさいでしまうこともあるので、頭皮にとってはあまりよいとされていません。
アビスタは髪本来のチカラを引き出すため、シャンプーはもちろん、コンディショナーもノンシリコン処方。頭皮にも使えるコンディショナーです。
頭皮にも揉みこむようにたっぷりとなじませることで、シャンプー同様にフルーツ酸とリンゴ幹細胞による潤いのスカルプケアができます。
カラーやパーマでダメージを受けた髪の毛のダメージホールをカバーするナノリペア™-ELや、豊富なミネラル分で注目を集めるフルボ酸などが髪の内部を補修。アルガンオイル、ツバキ油、ローマカミツレ花エキスといった天然由来の美容成分を贅沢に使い、髪を潤いのヴェールで包みます。

スカルプケアができるコンディショナー アビスタ

ボトルデザインも使い心地も好評♡

View this post on Instagram

オーガニック素材をはじめとした 天然素材でつくられたヘアケアブランド 【AVISTA】を使用してみました( *´艸`) ・ 天然素材100% ノンシリコン処方 アミノ酸系洗浄成分 リンゴ幹細胞配合 豊富な保湿成分 ・ パシャパシャめのシャンプーですが 泡立ちはすごくよく、指通りもなめらかで洗い心地は良かったです♥️ ・ 頭皮の汚れを優しく洗い流し、 フルーツ酸によるピーリング作用で 古い頭皮角質を除去✴️ ・ 美容成分も配合されているので 潤いはしっかり残っていました(*´▽`*) ・ コンディショナーはアルガニスピノサ核油やツバキ油、ローマカミツレ花エキスといった成分が、ダメージを受けた髪を内側から補修♥️ ・ まとまりやすく指通りの良い艶髪に導いてくれます。 ・ アウトバストリートメントとしても使用できるし、ハンドクリームやネイルプロテクターの代わりとしても 使用できるそうです👏👏👏 ・ ノンシリコンだけどきしみはまったくなく、しっとり潤いのあるふわふわの髪になり嬉しいです( *´艸`)♥️ ・ #AVISTA #アビスタ #エイジングケア #ノンシリコン #シャンプー #コンディショナー #髪

ラフさん(@rarararara8)がシェアした投稿 –

美容成分がたっぷりなコンディショナーはアウトバストリートメントとしてもお使いいただけます!
つけすぎるとダメージケアのためのアミノ酸成分などの働きで、かえってゴワゴワとした指通りになる場合がありますので、ごく少量からお試しください。
ハンドクリームやネイルプロテクターの代わりに使うとすべすべ肌&健やかな爪に。1本で幅広く優秀なコンディショナーです。

アビスタ エイジングケアセットをもっとみる

スカルプケアのお得な始め方

使い続けていただきたいから、お得な定期サービスを用意しました。
初回限定65%OFFでいつでも送料無料!定期の購入回数の制限がないので、定期購入が初めての方でも安心してスタートできます。
この機会にアビスタ エイジングケアセットで髪本来のチカラを引き出すスカルプケアを始めませんか?

初回限定65%OFFはこちらから